Millionet
顧客分析のミリオネットTOP > 会社案内 > 経営理念

経営理念

ご挨拶

代表取締役 大 井 啓 伊(おおい ひろただ)

私達の目的は、企業を構成する社会の人々の幸せをはかりながら、環境・雇用・納税・メセナなど様々な分野で社会に貢献する事にあります。
企業の成長や利益も、この目的達成のための手段にすぎないと考えます。
売り上げや利益の大きさよりも、会社が常に光り輝きながら永続する事に価値があると考え、全社員の努力によって安定成長を続けて行きたいと思います。

代表取締役 大 井 啓 伊(おおい ひろただ)

社名の由来

Millionet(ミリオネット)という社名には、『meliorate network=改善するネットワーク』という意味が込められています。

企業の活動は、その業種や規模に関係なく多くの要素によって成り立っており、特定のスキルだけで、全ての課題を改善できるものではありません。
志を共にする多様なコラボレーション企業の力があって、初めて実現できるものです。

『企業の改善』という共通の目標に向かい、より多くの人が繋がることが、ミリオネットの目指す姿です。

ミリオネットが重視していること。

企業の改善は、突き詰めれば「人」です。
そして「人」を支えるのが、「システム」であり「デザイン」です。

顧客第一主義を理念として掲げる企業は多いのですが、それを顧客戦略として、トップから現場までを含めた「人」が機能できる「システム」を構築し、お客様に伝える「デザイン」にまで昇華できている企業は多くありません。

ミリオネットでは、企業の理念を「人」が機能する具体的な戦略へと落とし込むために、「シナリオ化」⇒「システム開発」⇒「オペレーション開発」⇒「デザイン開発」という流れに則って顧客戦略を立案し、顧客との関係強化をお手伝いしています。

大井啓伊の思い

私は、「スタッフ一人ひとりが成長できる環境を作ること」が社長の仕事と考えています。

社長が決めて動くのではなく、スタッフ自身が考え、提案し、組織を動かしていくことができる会社であれば、スタッフにノウハウが蓄積される機会が増え、一人で動かす仕事も大きくなり、やがては自律的な組織として「暖簾分け」さえできるようになるはずです。
そうなれば、そこにはスピードとスキルに溢れた魅力的な組織が、いくつも誕生することになります。
「企業の改善」を実現するための多様なコラボレーション企業の集合体を、自社で実現することができるのです。

わが社とつながりのある企業や人から、
「いい会社だね。」といわれるような企業を目指す。

【1】コラボレーション企業とともにエンドユーザー先の経営革新を行うことで日本経済の発展に貢献する。

【2】わが社のみの利益でなく、エンドユーザー、及び、コラボレーション企業の利益向上に貢献する企業。

【3】社員自身わが社に所属していることを幸せに感じる企業。

幅広いネットワークで経営をトータルサポート!

株式会社ミリオネットは、企業や店舗が抱える様々な問題に即座に取り組むために幅広い専門企業と提携を保っています。

各分野に精通した企業のノウハウを活かしながら最終顧客を意識した経営システムを構築するために、これからも励んで参りたいと考えております。